会長挨拶

「全笑優笑」 ~この一歩は未来の自分へ~

 この度、滑川商工会議所青年部第45代会長を務めさせていただく事になり身が引き締まる思いです。

24歳で入会した、右も左もわからない若造であった自分をここまで導いていただいた先輩方や仲間達との出逢い、いただいた沢山の笑顔と愛ある言葉に感謝し、刻み紡いだこの想いを次代に繋ぎたく令和4年スローガンを

全笑優笑

~この一歩は未来の自分へ~

と掲げさせていただきます。辛い時や壁にぶち当たった時、仲間と笑いあい、優しい言葉を掛けていただいて遂行できました。自分が辛い時こそ、仲間のために優しく笑う。そうでありたいとスローガンを、出来うる限り全てに笑顔で活動し、思いやりを持ってみんなで笑い合いたい、

そして青年部で色々な挑戦をさせていただきました。常に踏み出す最初の一歩は葛藤でしたが自分自身への投資だと言い聞かせ、助けられながら小幅な一歩一歩ではありますが成長できたと思います。この貴重な一歩を共有したい、そのような思いで考えました。

 我が国で新型コロナウィルス感染症が確認されてから2年が経過している間に、従来の働き方やライフスタイルに大きな変化がみられました。その中でも経済活動や青年部活動を続けられたものの、原油、資材等の高騰、世界情勢不安など、これからの社会は混沌とした様子になりつつあります。こんな時だからこそ商工会議所青年部活動を通し、我が街を、自社業を活性化させていかなければならないと想っております。

 

会長としての、人格、求心力は乏しく、皆様にはご迷惑をかけると思いますが、ただ、努力は惜しみません。会員、諸先輩方、関係各位の皆様には、益々のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

  滑川商工会議所青年部 令和4年度会長  川口 翼 

Scroll to top