新年懇親会及び第10回理事会の開催

1月25日(土)に、第10回理事会及び新年懇親会を開催しました。

第10回理事会では、審議事項4件、協議事項3件がありました。どの事項も、しっかりと審議・協議を行いました。次年度まで残り2ヶ月となりましたが、まだまだ事業を多く残しております。今年度をしっかりやり切り、次年度へのスタートダッシュも行っていきたいです。

新年懇親会は、海老よしにて、上田市長、今家会頭をはじめとする来賓の方々、ならびに本会OB会員の皆様をお招きし開催しました。清々しい心持ちのなか、来賓・OB会の皆様と新年の挨拶を交歓させていただきました。 途中、新入会員の紹介、そして昨年11月の臨時総会で承認された次年度役員のお披露目がありました。次年度会長予定者の橋本尚久君は、と次年度の抱負を語りました。 終盤では、「松・竹・梅」の豪華景品があたる恒例の「大抽選会」が開催され、盛り上がりをみせました。 本年も滑川商工会議所青年部をどうぞよろしくお願いいたします。

会員家族クリスマス会~愛円絆宴~

12月1日に滑川市民交流プラザにて、会員家族クリスマス会~愛円絆宴~を開催しました。日頃青年部活動にご理解をいただいている会員家族を招き感謝を伝え、楽しい交流を行うことができまた。総勢41名の参加者の中で、楽しい時間を過ごせたかと思います。楽しいアトラクションとして、サンタが登場した際には大変な盛り上がりとなりました。

令和元年度臨時総会の開催

令和元年11月28日(木)に臨時総会を海老よしにて開催しました。滑川商工会議所会頭である今家英明様をはじめとする来賓の方々に見守られながら、次年度会長予定者及び、次年度一部役員予定者、規約改定の審議を行い、承認を得ました。

その後、開催された懇親会では来賓の方々及び会員相互の親睦を深めました。

「第8回理事会」及び「政策提言ワーキンググループ」

第8回理事会を11月20日に開催しました。来年開催予定となる「新年懇親会」と「彩教勉強会」についての協議や、人事案件に関する審議が行われました。

理事会終了後には、政策提言ワーキンググループが開催され、政策提言へ向けた進捗の確認等が行われました。

「ふるさと龍宮まつり 青年部全体会議」及び「政策提言ワーキンググループ」の開催について

10月29日19時より、「ふるさと龍宮まつり青年部全体会議」及び「政策提言ワーキンググループ」を開催しました。「ふるさと龍宮まつり 青年部全体会議」では、今年度の反省点の共有や、来年度の開催に向けた確認等を行いました。その後は、「政策提言ワーキンググループ」を開催し政策提言に向けたテーマの絞り込み等を行いました。

CrossMeeting~相縁企宴~の開催について

 10月24日に地域志士交流委員会の事業である「CrossMeeting~相縁企宴~」をパノラマレストラン光彩にて開催しました。市内にて事業を行う青年経済人へ声掛けを行い、現役会員との交流を行いました。当日は、総勢26名が参加しました。「絵心伝言ゲーム」などのアトラクションも行い、和気藹々とした雰囲気の中、参加者相互の深い交流が行えました。

SDGs勉強会の開催について

 8月19日にSAI教委員会の事業である「SDGs勉強会」を海老よしにて開催しました。2015年9月に国際連合にて採択されたSDGs(Sustainable Development Goals)について、公認ファシリテーターである氷見栄成氏を講師に迎え、勉強会を行いました。SDGsは、国連加盟193ヵ国が2016~2030年の15年間で相互に密接に関連した17の目標と169のターゲットから成る「持続可能な開発目標(SDGs)」です。SDGsの内容は、格差の問題、持続可能な消費や生産、気候変動対策など、先進国が自らの国内で取り組まなければならない課題を含む、全ての国に適用される普遍的(ユニバーサル)な目標です。青年経済人として、世界がSDGsの達成の為に変化していく中で取り残されないように本勉強会にて「2030 SDGs」というカードゲームを通してSDGsについて理解を深めました。カードゲームを通しての勉強会ということもあり、勉強会は大変盛り上がりました。

「魂動塾」及び「あいえんきえん」の開催

令和元年6月16日に魂動委員会と地域志士交流委員会合同事業である「魂動塾」及び「あいえんきえん」をパノラマレストラン光彩にて開催致しました。本事業は、二部構成となっており一部では「魂動塾」、二部では「あいえんきえん」を開催しました。一部である「魂動塾」では、日本商工会議所で行われている「故郷の新しい風会議」を参考に、滑川の将来像について(一社)滑川青年会議所及び若手地方公務員を招きグループディスカッションを行いました。人口維持や商業の発展などのテーマに、滑川市のまちづくり施策をグループに分かれて意見交換を行い、発表を行いました。官民の垣根を超えて、地域の活性化を目指した意見交換を行うことができたと思われます。本事業「魂動塾」にて出た意見やアイデアを、政策提言勉強会より学んだことと組み合わせ、政策提言の内容を検討していきたいと思っております。

又、第二部で開催された「あいえんきえん」では、懇親会形式での食事や歓談を通じ、参加者相互の親睦を図りました。今後も継続的な交流を続けていきたい考えています。両事業を通して、有意義な時間を過ごすことができたと思います。

政策提言勉強会の開催

政策提言勉強会の開催(魂動委員会)

今年度初の委員会事業として「令和元年度政策提言勉強会」を、5月29日(水) パノラマレストラン光彩にて開催致しました。富山YEGより大森宏樹先生、西洋二先生を講師に招き、富山YEGの政策提言の目的や進め方、あるいは提言書の書き方について、わかりやすく説明いただきました。滑川YEGとしては、本年はじめて政策提言にチャレンジします。学んだことを参考に、どのように進めていくか考えていきたいと思います。

Scroll to top